銀座雛人形のプリンセスひな人形は、
かわいいお顔とお召し物のオリジナルひな人形を製造・販売しています。

027-254-1550 営業時間:10:00~18:00  不定休
営業カレンダー
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

お電話受付時間:
10:00~18:00
【土】10:00~15:00

インターネット店舗は現在ご注文受付中!お問い合わせも受け付けております。

実店舗の営業はしておりません。

 
トップページ > ひな人形の由来

ひな人形の由来


奈良時代に病気等、悪いことから身を守るおまじないの一つに紙や草木などで人の形をしたものを作り、これで体を撫でて病気や災いを移し、川に流す儀式がありました。これが「流しびな」という風習になり、おひなさまの先祖になったといわれています。
ひな菊・ひなげしなど「ひな」と付くものは可愛いものばかりですが、平安時代に貴族のお姫様たちの間でお人形遊び「ひいな遊び」が大流行しました。きっと可愛い人形だったのでしょう。(ひいなはひなの古語)
現代のおひなさまは奈良時代の「おまじないの儀式」と平安時代の「ひいな遊び」が長い間に結びついて生まれたものです。
おひなさまは「流しびな」でもわかるように、ひとりひとりの災厄を身代わる風習を引き継ぐものです。今風に言えば、おひなさまはマンツーマンで女性を守ってくれる「一生のお守り」なのです。たとえ家族であろうと共有したり引き継いだりするものではありません。
 
ひな人形をお買い上げの方限定!プレゼント実施中!
カタログ請求お申し込み 是非他者様と比較してご検討ください。 ひな人形をお買い上げの方限定!プレゼント実施中! 1万円以上お買い上げで送料無料!2万円以上お買い上げで代引手数料無料!
お知らせ
当工房のプリンセス雛人形は、この作札がついています。類似品にご注意ください。
詳しくはこちら
メールマガジン
下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。
変更・解除・お知らせは
こちら
▲Page Top